8090rock.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8090rock

日々のこと書きますよ。

スポンサーリンク

iPhone 7 iOS 10.2 English (US) キーボード小技集

f:id:ultracisco7:20161229231759j:plain

今回はEnglish (US)キーボードの小技をご紹介します。

 

ダブルタップでCaps Lockをオンにする

パソコンだと、Caps Lockはキーボードについてるボタンなので、お馴染みですが、iPhoneでCaps Lock?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。。

 

Caps Lockの使い方です。。

 

上向き矢印をダブルタップします。すると黒の上向き矢印になり矢印の下にマイナスがついています。これでCaps Lockになりました。アルファベットをタップすれば大文字で入力できます。

f:id:ultracisco7:20161229231849p:plain

 

上向き矢印をダブルタップしてもCapsLockにならない場合は設定を確認してみましょう。

[設定]⇒[一般]⇒[キーボード]⇒[CapsLockの使用]をオンにする

 

ホーム画面から[設定]アイコンをタップして[設定]アプリを起動します。

f:id:ultracisco7:20161106211219p:plain

 

一般をタップします。

f:id:ultracisco7:20170113205636p:plain

  

一般からキーボードをタップします。

f:id:ultracisco7:20170113205209p:plain

 

[Caps Lockの使用]をオンにします。 

f:id:ultracisco7:20170113205223p:plain

 

上向き矢印をドラッグして大文字を入力

Caps Lockと同じ効果ですが、違った入力方法です。矢印をタップして、指を離さず、Aまでドラッグします。これで大文字Aを入力できます。同じ要領で他の文字を入力すれば大文字で入力できます。

f:id:ultracisco7:20161229233740p:plain

 

キーボードを切り替えないでiPhone7と入力してみる

まずはiPhoneと英文字で入力します。で7ですが、ちょっとしたショートカットです。キーボードを数字に切り替えずに[123]をタップし、指を離さず、7までドラッグしてください。これで数字の7を入力できます。指を離すと英文字のキーボードに自動的に戻ります。この入力方法だとキーボードを切り替える手間が省けます。※数字キーボードに切り替えで1回、英文字キーボードに切り替えに1回で、合計2回のキーストロークを省略できます。

f:id:ultracisco7:20161229233749p:plain

 

まとめ

いかがでしたしょうか。

 

今回はEnglish (US)キーボードの小技をご紹介しました。ちょっとしたことですが、慣れてしまえば、English (US)キーボード入力が少し早くなりますね。

 

 

Copyright © 2016 8090rock All rights reserved.