8090rock.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8090rock

日々のこと書きますよ。

スポンサーリンク

iPhone7 iOS10.2 iMessageで簡単に絵文字を入力する方法

f:id:ultracisco7:20170128175340j:plain

今回はiMessageで簡単に絵文字を入力する方法をご紹介します。 

 

皆様は絵文字を使いこなしていますでしょうか。

 

僕はたまにしか絵文字は使いません。絵文字、どれにしようか、決めるのに悩んでしまうぐらいです。

 

ブログタイトルには、派手に「iMessageで簡単に絵文字を入力する方法」とかっこいいタイトルにしましたが、今回のiMessageでの絵文字入力は、どちらかというと、簡単に絵文字入力というよりは、普段はあまり絵文字使わないけど、ちょっと絵文字使ってみたいな。。。という方向けかもしれません。

 

最近では絵文字の数も多くなり、絵文字で多彩な表現ができるようになりました。

 

その反面、絵文字の数が多すぎて、どの絵文字使ったらいいのかわからなかったり、探している絵文字が、なかなか、見つからないこともあるのではないでしょうか。

 

今回は普通の絵文字入力とスマートな絵文字入力と比較してみたいと思います。

 

[普通の絵文字入力]、[スマートな絵文字入力]とか書いてますが、この2つの入力方法は、僕が、このブログの中だけで、かってに付けた名称です。。

 

どちらの方法も慣れれば、問題ありません。

 

僕がスマートな絵文字入力の方が楽ちんと感じたので、2つの方法を比較して、ポイントを伝えられたらいいなぁ、と思います。

 

iMessageに入力する文章は以下になります。

 

今日は雪なので、家にいよう!

 

今回の例では、雪は[雪だるま]の絵文字に変換して、[家]は家の絵文字に変換します。

 

普通の絵文字入力方法

多くの人は、たぶんこちらの方法で入力しているのかなぁと思います。。。

 

なぜかというと、、絵文字を使うのに、自然な流れだからです。

 

それではiMessageで絵文字を使いつつ、入力してみましょう。

 

[メッセージ]アイコンをタップして[iMessage]を起動します。

f:id:ultracisco7:20170128185749j:plain

 

テキストボックスをタップして、「今日は」と入力します。

f:id:ultracisco7:20170128185757j:plain

 

絵文字キーボードにキーボードを切り換えます。

f:id:ultracisco7:20170128191244j:plain

 

絵文字キーボードをスクロールします。

f:id:ultracisco7:20170128185818j:plain

 

雪と言えば、雪だるまですよね。。。絵文字キーボードに雪だるまがありました。。。[雪だるま]をタップします。

f:id:ultracisco7:20170128185829j:plain

 

絵文字の[雪だるま]が入力できました。

f:id:ultracisco7:20170128185844j:plain

 

[日本語かな]キーボードに切り換えます。

f:id:ultracisco7:20170128192621j:plain

 

「なので、」と入力します。

f:id:ultracisco7:20170128185915j:plain

 

キーボードを[絵文字キーボード]に切り換えます。

f:id:ultracisco7:20170128185925j:plain

 

[絵文字キーボード]をスクロールして[家]の絵文字を探します。

f:id:ultracisco7:20170128185929j:plain

 

家っぽい絵文字がありました。[家]をタップします。

f:id:ultracisco7:20170128185936j:plain

 

[家]を入力することができました。

f:id:ultracisco7:20170128185941j:plain

 

「にいよう!」と入力します。

f:id:ultracisco7:20170128185947j:plain

 

いかがでしたしょうか。

 

普通の絵文字入力方法だと、自分が使いたい絵文字を探せます。

 

ただ、絵文字キーボードに使い慣れないと、絵文字キーボードを左右にスクロールしなければなりません。

 

それと、日本語かなキーボードと絵文字キーボードを行ったり、来たりする必要がでてきます。

 

これもうざいです。。

 

 

スマートな絵文字入力方法

っで、、、僕が今回、ご紹介したいと思った入力方法です。。

 

かんたんです。。

 

まず、メッセージしたい、文章をすべて入力します。

f:id:ultracisco7:20170128190447j:plain

 

絵文字キーボードに切り換えます。

f:id:ultracisco7:20170128190458j:plain

 

すると、絵文字が使える単語がゴールドに点滅しています。

f:id:ultracisco7:20170128190506j:plain

 

ゴールドで点滅している単語をタップします。タップした単語に関連した絵文字が吹き出しに表示されます。

f:id:ultracisco7:20170128190520j:plain

 

気に入った絵文字があれば、絵文字をタップします。同じ要領で、絵文字候補がある単語(ゴールドで点滅した単語)をタップして絵文字に変換します。

f:id:ultracisco7:20170128190530j:plain

 

できました。。こっちのほうが簡単でしょ!!

f:id:ultracisco7:20170128190541j:plain

 

以上、2つの絵文字入力方法を比較してみましたが、いかがでしたしょうか。

 

スマートな絵文字入力方法だと、絵文字を探すために、絵文字キーボードを左右にスクロールする必要はありません。

 

大量の絵文字の中から、自分の気持ちを的確に表す絵文字を選ぶ手間が省けます。

 

ゴールドに点滅した単語をタップすれば、その単語にあった絵文字が吹き出しにリストとして表示されます。

 

単語がゴールドに点滅してなければ、その単語にあった絵文字がないか、あるいは、自分で絵文字キーボードの中から絵文字を選択することになります。

 

単純に、ちょっと絵文字使ってみたいなぁってときは、スマートな絵文字入力方法がオススメです。。

 

まとめ

いかがでしたしょうか。

 

今回はiMessageで簡単に絵文字を入力する方法をご紹介しました。

 

[普通の絵文字入力]も[スマートな絵文字入力]と比較してみましたが、早く絵文字を入力したいのであれば、[スマートな絵文字入力]だと思います。

 

僕は[スマートな絵文字入力方法]を使いたいと思います。

 

Copyright © 2016 8090rock All rights reserved.