8090rock.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8090rock

日々のこと書きますよ。

スポンサーリンク

iPhone 7 YouTubeをバックグラウンドで再生する方法

iphone7 iOS10.2

f:id:ultracisco7:20170205191310j:plain

今回はYouTubeをバックグラウンドで再生する方法をご紹介します。 

 

YouTubeにはいろいろな動画がアップされています。

 

YouTuberが個人の趣味でギターを弾いている動画なんかもアップされています。

 

YouTubeでお気に入りYouTuberが弾いている音楽を聴きながら、ウェブサイトを見たり、メモをとったり、したいなぁ~と思うときありませんでしょうか。。

 

YouTubeアプリは閉じてしまうと動画は再生されなくなるので、YouTubeアプリで音楽を聴きながら他のアプリを開くことができません。

 

僕は残念だなぁと思っていました。

 

でも、あったんです。。

 

SafariやChromeなどのウェブブラウザーでYouTube動画を再生すれば、YouTubeで音楽を聴きながらウェブ閲覧とかできます。

 

※SafariでYouTube動画を見ている方はSafariで動画を再生するところ【※SafariでYouTubeを見ている方はここからです。】まで読み飛ばしてください。

 

YouTubeをバックグラウンドで再生する方法

[YouTube]アイコンをタップして、[YouTube]アプリを起動します。

f:id:ultracisco7:20170205191514j:plain

 

バックグラウンドで再生したい動画を再生します。[共有]アイコンをタップします。赤枠で囲った矢印のアイコンですね。。。

f:id:ultracisco7:20170205191519j:plain

 

[リンクをコピー]をタップします。

f:id:ultracisco7:20170205191524j:plain

 

[コピーされました]と表示されました。

f:id:ultracisco7:20170205191528j:plain

 

[Safari]アイコンをタップして[Safari]アプリを起動します。

f:id:ultracisco7:20170205191533j:plain

 

先ほどコピーしたリンクをペーストします。SafariのURLを長押しすればメニューが表示されるので[ペースト]をタップします。

f:id:ultracisco7:20170205191536j:plain

 

はい、先ほどコピーしたリンクがペーストされました。右下にある[Go]をタップします。

f:id:ultracisco7:20170205191540j:plain

 

Safariで先ほどのYouTube動画を開きましたので、赤枠で囲った[YouTube]アイコンをタップして動画を再生します。【※SafariでYouTubeを見ている方はここからです。】

f:id:ultracisco7:20170205191544j:plain

 

どうやら、この海外YouTuberは新しいギターを購入してご満悦のようです。。ホームボタンを押して、いったんSafariを閉じます。ここで、ミュージックの再生は停止します。

f:id:ultracisco7:20170205191548j:plain

 

①下からエッジスワイプでコントロールセンターを開きます。②左へスワイプしてミュージックを開きます。

f:id:ultracisco7:20170205191557j:plain

 

先ほどの動画が選択されているので再生をタップします。これで、YouTube動画がバックグラウンドで再生されます。。SafariはYouTube動画を再生して使っているので、例えば、Chromeでウェブ閲覧や検索などできます。YouTubeで音楽を聴きながらメモをとることもできます。。

f:id:ultracisco7:20170205191602j:plain

 

 

まとめ

いかがでしたしょうか。

 

今回はYouTubeをバックグラウンドで再生する方法をご紹介しました。

 

ちょっと、裏技っぽいですが、まぁ、なんとかできますので、興味のある方はお試しください。

 

Copyright © 2016 8090rock All rights reserved.