8090rock.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8090rock

日々のこと書きますよ。

スポンサーリンク

iPhone7 Plus サイズの大きさは慣れる?

f:id:ultracisco7:20160923161850j:plain

iPhone7Plusのサイズ感

iPhone7Plusのサイズは5.5インチです。一番気がかりなのが、サイズですよね。僕も悩みました。大きすぎるのでは?大きくて不便?ポケットに入る?とか。。。妄想して、妄想して、、、が、、しだいに心配して、心配して、、にかわってネガティブになってきませんか。。。。

 

心配しないでください!!

 

慣れます。。

 

人は慣れてしまいます。

 

もっというと、人には順応性があるので体がそれに適応して慣れてしまうでしょう。。

 

というのが僕の見解でございます。。

 

僕の経験から(iPhone5→iPhone6) 

例えばですよ。。僕の経験から言わせていただきます。

 

僕のiPhone購入歴をご紹介しますとiPhone4→iPhone5→iPhone6になります。で、、今回はiPhone7Plusを購入(予約中)という状況です。

 

ここで注目していただきたいのは、iPhone5からiPhone6に移行したときです。みなさんもご存じのようにiPhone5は4インチでiPhone6は4.7インチです。

 

当時、僕は悩みましたよ。。大きさで。。4.7インチって持ちにくいとか。。ずいぶん大きいなぁ。。とか。。いろいろです。。まぁ確かにiPhone5の時代は当初から画面が小さいなぁと感じてはいたものの、その利便性(ポケットに入れて持ち歩ける)から「よし」としてきた部分はあったと思います。

 

でiPhone6が登場したときは、iPhone6(4.7インチ)あるいはiPhone6(5.5インチ)のチョイスしかなかったため、みなさまも同じ状況だったと思いますが、どちらにするか判断を迫られたわけです。

 

僕は利便性(小さいほうが持ち歩きに便利と思った)を優先して4.7インチモデルのiPhone6にしたわけです。

 

しかしですよ。。購入前にあった4インチから4.7インチに大きくなるために不安だった僕がiPhone6購入後の感想としてはiPhone6の4.7インチモデルいいなぁ。。画面が4.7インチになって見やすくなった。持ち歩きもさほど不便は感じない。。ということで、僕はiPhone6はすばらし~いという見解に落ち着きました。つまり今までの大きさが変更になり不安だったわけですね。不安がそのまま現実になるとは限らなかったわけです。実際に使ってみて、不安はふっとび、、あ~iPhone6いいね。。になったわけです。

 

iPhone6Plusも魅力はあったのです。その5.5インチという大きさ、、さらに画面が大きいことで画像が見やすい。ただ、、不安は持ち歩くときに不便では??持ちにくいのでは?だったのです。この不安が僕をiPhone6Plusから遠ざけました。魅力はあったにもかかわらずです。

 

でiPhone7の話に戻すと、、やっぱり同じようなことで悩んでるのです。大きさ。。。利便性。。。ん~。。進歩ないなぁ。。大きいといっても、実際に使ってるうちに、不便とか、持ちにくいとかより、大きい画面でみる画像がすばらし~いと思うようになるだろうと考えたわけです。

 

まとめ 

長くなりましたが、まとめるとiPhone7(4.7インチ)とiPhone7Plus(5.5インチ)で大きさについて、どちらにするか迷ってる皆さま、、大きさについては使ってるうちになれると思いますよ。。

 

Copyright © 2016 8090rock All rights reserved.