8090rock.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8090rock

日々のこと書きますよ。

スポンサーリンク

iPhone7 ステレオスピーカー

iphone7

iPhone7ステレオスピーカー

iPhone7にはついにステレオスピーカーが搭載されました。音楽好きの方には朗報ですね。ついにステレオになったかと思う方も多いのではないでしょうか。僕もその中の一人です。

 
それでアップルのサイトをワクワクしながら見てたんですね。。ステレオスピーカーが紹介してる箇所。。
 
音量はiPhone6sに比べ2倍になったそうです。いいですね〜。素晴らしい。
 
んっ。。でもiPhone7の画像は横向きになっていて、左右からサウンドが出てるイメージになってると気が付いた。
 
僕はiPhone7の下にあるライトニング端子の左右にある穴がステレオスピーカーかと思っていました。しかし勘違いしていたようです。正確にはスピーカーは右下に一つ搭載されていて、もう一つは電話で声を聞く位置に搭載されているようです。
※下記写真で赤枠で囲みました。

f:id:ultracisco7:20161006221957j:plain

 
それじゃあ、左下にあるスピーカーの穴は何?

f:id:ultracisco7:20161006221257p:plain

 

なんとこれ、気圧調整する穴らしいです。以下の記事をご参照ください。
 
でも、なんかこう、騙された感じしますね。。左下にも、スピーカーらしき穴が空いてるので、てっきりスピーカーかと思ってましたよ。
 
なるほど、iPhone7を横向きにした時には、左右から音が出てステレオスピーカーになるんですね。ようやく理解できました。

f:id:ultracisco7:20161006222546p:plain

 
そしたら、縦向きの時はどうなるのでしょうか。上下から音が出るってことですよね。。これってステレオスピーカー?
 
むむっ。。
 
2箇所から音が出るからやっぱステレオかなっ。。
 
疑問に思ったので展示品で確認してきました。
 
縦向きだと上下から音が出力されます。横向きだと左右から音が出力されてます。
 
それと感じたことは電話で耳をあてる方のスピーカーは前面に位置しているので音が正面から出てきます。なので音量が大きくなった感じがします。
 
でっ、もう一つ気が付いたのはiPhone7を横に持つと受話器側は前面に音が出力されて、ライトニング端子の横にあるスピーカーからは真横に音が出力されるということです。。
 

f:id:ultracisco7:20161006225724p:plain

なんか音の指向性が左右合わないような気がしました。上の写真だと左側は自分に向けて音が出力されるのに対して、右側は右に向けて音が出力されますよね。。左右の音量バランスが変わってくるのではと疑問に思いました。ライトニング端子側(上の写真では右側)のスピーカーを手で音が自分の方へ反射するように覆えば少しは変わるかな気もしますが。。
 
さすがに店頭では騒がしくて微妙なバランスまではよくわかりませんでしたが、確かに前面から出てくるサウンドはハッキリ聴こえると感じました。
 
自分のiPhone7plusを手元に届いたら静かな場所で検証してみようと思います。
 

まとめ

iPhone7にはステレオスピーカーが搭載されていて、スピーカーの搭載位置は縦に持った場合、電話で音声を聞く所と、右下に穴が空いてる所。
 
前面からも音が出てくるようになったので、ステレオで迫力あるサウンドが楽しめます。
 

 

Copyright © 2016 8090rock All rights reserved.