8090rock.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8090rock

日々のこと書きますよ。

スポンサーリンク

iPhone7感圧式ホームボタンが心地よかった

iPhone7ホームボタン

iPhone7/7plusになり大きく変化した点としてホームボタンがあります。iPhone6sやiPhone6でお馴染みの物理的に押し込むタイプのホームボタンとは異なり感圧式のホームボタンになります。

 

どんな感触?

タプティックエンジンとの連携により、ボタンを押す圧力を感知してユーザーに押しましたよ。。と、、ぶるっと振動で教えてくれます。僕は実際に体験してみましたが、「ぶるっ」というよりは何か硬いものを叩いたときのような「コトン」という感触でした。正確に言うとボタンを押す、、というよりはボタンのように見える丸いへこみ部分を押し込むと「コトン」と振動が指に伝わってきます。

 

好き?嫌い? 

さて、iPhone7の感圧式ホームボタンですが、好き嫌い分かれるようです。僕はというと、メッチャ気に入りました。Androidユーザーの中には、この手の「ぶるっ」と振動するボタンは慣れてらっしゃる方も多いと思います。僕は初体験ですがメッチャよかったです。僕の感想としては感圧式ホームボタンは素晴らしいと思いました。何回でも押したくなります。コトン、コトン、コトン、イャ〜、何回押しても気持ちえーなー。。

 

振動の強弱を調整

それで、このボタンを押し込んだ時に伝わってくる振動の強弱を設定により調整することができます。以下は設定方法です。

 

・まずはホームにある[設定]アイコンをタッチします。
・[一般]をタッチすると以下の画面になります。
・[ホームボタン]をタッチします。

ホームボタン設定

 

[クリックを選択]の画面の①②③から自分の好みの強さを選び、ホームボタンの上(青丸)までドラッグします。

①→弱

②→中

③→強

設定が終わったら[完了]をタッチします。

クリックを選択

 

ご参考までにですが僕は①で十分な振動が得られると感じました。

 

まとめ

僕の感想としては、この感圧式ホームボタンはiPhone7/7plusの中でも気に入った変更点でした。物理的なホームボタンを廃止することで防水・防塵にも役立っていると考えるとかなりスマートな変更ですね。。とにかく気に入りました。。

 

Copyright © 2016 8090rock All rights reserved.